PAGETOP
お客様のスマートフォンで注文できるセルフオーダーシステム お客様のスマートフォンで注文できるセルフオーダーシステム
お客様のスマートフォンで注文できるセルフオーダーシステム お客様のスマートフォンで注文できるセルフオーダーシステム
お客様のスマートフォンで注文できるセルフオーダーシステム お客様のスマートフォンで注文できるセルフオーダーシステム
コミュニケーションを最適化する

お客様のスマートフォンで注文できる
セルフオーダーシステム
非対面!非接触!
低コストで
スタート!

こんな悩み
ありませんか?

THESE PROBLEMS

お客様の
注文待ちストレスがゼロ

イメージ:お客様の注文待ちストレスがゼロ

「何度スタッフを呼んでも来てくれない」「ずっと待たされている」などのお客様の不満がなくなり満足度の向上につながります。

イメージ:お客様の注文待ちストレスがゼロ

注文機会損失が減り
客単価アップ!

イメージ:お客様の注文待ちストレスがゼロ

お客様はご自身のスマホで好きなタイミングで注文可能。お店にとっての機会損失が減り、客単価アップが期待できます。

イメージ:注文機会損失が減り客単価アップ!

お客様の状況を見ながら
効果的なオススメが可能

イメージ:お客様の状況を見ながら効果的なオススメが可能

テーブル管理で入店時刻や注文金額が一元管理可能。客席の稼働状況を把握しながらオススメのアプローチができます。

イメージ:お客様の状況を見ながらオススメが可能
注文業務をセルフオーダーにすることで、お客様へのサービスに注力

「轟」とは

TODOROKU

お客様のスマートフォンから注文が出来るセルフオーダーシステムです。お客様からの注文情報をシステムで一元管理することができます。
また、注文情報はレジや厨房に設置してあるキッチンプリンターに伝票を印刷することができるので、人為的なミスを無くし確実にお客様のもとに商品を届けることができます。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、非接触による接客にも対応することができます。

イメージ:「轟」とは

3つの特徴

1非接触対応

イメージ:非対面対応

お客様のスマートフォンから非接触による注文なので感染リスクを回避し、衛生面・安全面の確保につながります。

2アプリ・会員登録不要

イメージ:アプリ・会員登録不要

会員登録やアプリをダウンロードすることなく、QRコードをスマートフォンで読み取るだけで簡単に注文できます。

3低コスト

イメージ:低コスト

お客様のスマートフォンで注文するため、テーブルごとにタブレット端末を設置する必要がなく初期導入費用を抑えることができます。

「轟」の使い方

HOW TO USE

イメージ:QRコード発行
STEP 1QRコード発行

スタッフは入店時にQRコードを発行し、お客様にお渡しします。QRコードは識別のためテーブルごとにそれぞれ違うものを発行しております。

イメージ:スマートフォンで読取・注文
STEP 2スマートフォンで読取・注文

お客様がスマートフォンでQRコードを読み取ると注文画面が表示されます。会員登録やアプリのダウンロード不要ですぐに注文できます。

イメージ:商品提供
STEP 3商品提供

お客様からの注文情報はセルフオーダーシステムを通して瞬時にレジや厨房に設置してあるキッチンプリンターから伝票が出力されるため、素早い商品提供が可能になります。

イメージ:会計
STEP 4会計

代金の支払いは、食事後にまとめていただきます。注文情報の集計はセルフオーダーシステム上で行なっているため、清算レシートの出力ができます。

※注文時のクレジットカード決済については開発中です。

主な機能

FUNCTION

アプリ不要

イメージ:アプリ不要

会員登録やアプリをダウンロードすることなく、お客様ごとに発行されたQRコードを読み取るだけで商品やサービスの注文が簡単に出来ます。店舗の共有端末を使用しないので衛生的です。

注文伝票出力/
ステータス表示

イメージ:注文伝票出力注文ステータス表示

注文情報はキッチンプリンターに出力することができます。また、タブレットやパソコンでも注文状況を確認することができます。

POSレジ連携

イメージ:POSレジ連携

轟POSレジに注文情報を連携することができます。またお会計後の売上分析もできます。

食べ/飲み放題

イメージ:食べ飲み放題

注文画面には飲み放題対象商品の表示をし、会計時には0円で集計するので手間がかかりません。

売上分析・在庫管理

イメージ:売上分析・在庫管理

「商品別」「日別」など各種売上分析をすることができます。また、簡単な在庫管理の機能も備えています。

多言語対応

イメージ:多言語対応

多言語(英語・繁体・簡体・韓国語)に対応しているので、外国人のお客様にもご利用いただけます。

導入の効果

EFFECTS

イメージ:業務効率化

1業務効率化

今まではお客様から呼ばれればオーダーの対応にテーブルまでうかがっていましたが、注文をセルフ化することで注文対応に係る時間が大幅に短縮されます。
ここで生まれた時間を接客対応に振り当てるなど、丁寧な接客コミュニケーションの実現が可能になります。
また、料理の提供時間の短縮や注文ミスの削減などお客様にも満足していただくと同時に店舗運営全体を効率化します。

イメージ:コスト削減

2コスト削減

オーダー対応分の人件費を削減することができます。従来通りのおもてなしを実現しながら、マイナス1名でも十分な運営が可能です。
シフト時間の最適化や採用費の削減などのコストを削減しつつ、スタッフにも負担がかからない仕組みとなっています。
また、システムの導入コストにおいてもクラウド型の月額料金とすることで削減しつつ、リース契約ではないので解約金なども発生いたしません。

イメージ:売上向上

3売上向上

お客様のスマートフォンから好きなタイミングで商品やサービスの注文ができるのでストレスなく注文していただけます。
今まではスタッフの様子を見ながら注文したり、大きな声で「すみませーーん!」と呼んでいましたが、このような機会損失が減り、注文の増加につながります。
また、注文状況は管理画面上で一元管理ができるので、テーブルの稼働状況を把握しながらオススメのアプローチができます。 

「轟」の導入で
こんなに効率が上がる!

ビフォー アフター
紙や口頭で伝えていた スタッフみんなで共有できるから情報がしっかり伝達される
テーブルまで注文を聞きに行く システムで一元管理。タブレットですぐに確認できる
大量注文に対応できなかった 情報の伝達ロスがないため生産性が上がる
商品の提供が遅れていた スムーズな商品提供で顧客満足アップ
  • ビフォー
    紙や口頭で伝えていた
    アフター
    スタッフみんなで共有できるから情報がしっかり伝達される
  • ビフォー
    館内を歩いて確認していた
    アフター
    システム一元管理。タブレットですぐに確認できる
  • ビフォー
    大量注文に対応できなかった
    アフター
    情報の伝達ロスがないため生産性が上がる
  • ビフォー
    商品の提供が遅れていた
    アフター
    スムーズな商品提供で顧客満足アップ

システム構成

SYSTEM

クラウド型のシステムなので、サーバーなどの設備投資が不要でメンテナンスコストもかかりません。
月額利用料と保守管理費のみで運用できます。

イメージ:システム構成 イメージ:システム構成

導入事例

CASE

  • イメージ:導入事例
  • イメージ:導入事例
  • イメージ:導入事例
  • イメージ:導入事例
  • イメージ:導入事例
  • イメージ:導入事例
  • イメージ:導入事例
  • イメージ:導入事例
  • イメージ:導入事例
  • イメージ:導入事例

サービス

SERVICE

  • Genexh Inc
  • ホテル向けセルフオーダーシステム|轟(とどろく)
  • 飲食店向けセルフオーダーシステム